闇金被害と手口

提供: 闇金被害対策
移動: 案内検索

闇金被害と手口

闇金で詐欺にあった!!

闇金はお金を貸してくれるどころか、お金を騙し取る詐欺集団でもあります。

実際被害にあった、その手口を紹介します。


・詐欺被害①

FAXで知った貸金業者に電話をかけると、融資ができると言われたので、個人情報や口座番号、身分証明をFAXした。

すると、融資前に返済能力の信用をつけるために、●万振り込んで欲しいと言われた。お金を振り込むと、今度は事務手数料が必要なので更に●万振り込むように言われた。

おかしいと思って、キャンセルをお願いしたらキャンセル料が必要。先に振り込んだお金については返却は待つよう言われ、それっきり連絡が取れなくなった…。


・詐欺被害②

業者に申込をしたが、金利も高かったため結局断った。

しかし、後日、自分の口座を見てみると業者から1万円が振り込まれていて、その業者から延滞料と手数料を含めて5万円請求されました。融資は断ったはずなのに…。


闇金は法外な利子を取ったり、酷い取り立てをするだけではありません。

詐欺にあわないためには、闇金に聞かれても個人情報は最後まで言わないことです。

そして、次の被害者を出さないためにも、被害にあったら警察に届けましょう。



▼詳しくはこちら▼

[ヤミ金問題は一人で悩むより、法律の専門家の力を借りましょう。]

[司法書士エストリーガルオフィス] 相談無料ダイアル:0120-566-276

受付時間:(平日)9:30~21:00 ※メール相談は24時間受付中


[高い交渉力と解決実績を持つ法務事務所。ヤミ金解決はジャパンネット!]

[ジャパンネット法務事務所] 相談無料ダイアル:0120-131-765

受付時間:(平日)9:00~21:00 ※メール相談は24時間受付中